悪酔い 予防

アフターラックでアルコール分解を支援します。

人がビールやお酒などに含まれるアルコール飲料をのどに通した場合、胃や小腸で吸収して肝臓でアルコール分解を行っていました。

 

 

しかし、この分解を行うには非常に時間がかかるので、夜に飲んで翌日の朝になればアルコールが完全に分解されない状況がいわゆる二日酔いです。

 

 

しかし、日本人の場合は種族の違いか欧米人と比べてアルコール分解が遅いことが有名です。

 

 

しかし、毎日アルコール摂取をしていると抗体できて、日本人もアルコール分解が速くなると思われがちですが、これは間違いです。

 

 

確かに人によっては慣れる人が多いですが、ほとんどの場合はアルコール分解が速くなったのではなく、実は脳が慣れてしまったことが原因と言われています。

 

 

これは当然体が丈夫になったというのではなく脳がバカになってしまったことによって、自分はアルコールに強くなったと勘違いしてしまう場合があるのです。

 

 

これは当然、分解が遅れてしまい体中にアルコールが溜まることによって、最終的にはアルコール中毒で死んでしまう例があります。

 

 

アフターラックはそのアルコール分解を軽減して少しでも早く体からアルコールを無くして、翌日になっても二日酔いになりにくい薬を提供しています。