飲む前に

アフターラックでお酒対策を

お酒の飲みすぎはいろいろ大変です。

 

 

翌日二日酔いになるのもそうですが、様々な弊害もあるのをご存知でしょうか。

 

 

一つに認知症や脳の萎縮があって、これは単に高齢者の認知症を連想されがちですが、実は未成年でもこうした症状が現れることはあり得ます。

 

 

次に肥満で、それそのものだけではなく、食欲増進の作用があり、糖質が油などと結びついてしまう傾向にあるのです。

 

 

そしてガンや肝硬変の原因もあって、飲酒量が多いほど障害を受けやすく、しかも肝臓は沈黙の臓器と言われるほど症状にでにくく、かなり悪化しないと症状が出ないというのは大変厄介な話と言えるでしょう。

 

 

しかしこうした症状は、毎日のお酒による負担を抑えることが重要なのですが、それにはお酒を分解する酵素が多数必要になります。

 

 

それは、アルコール脱水酵素とアセトアルデヒト脱水酵素が主になるのですが、実は日本人はこうした酵素を含有している人がかなり少ないといわれています。

 

 

そこでお勧めするのがアフターラックなのです。

 

 

アフターラックはN-zymeと言われるサプリメントです。

 

 

これは、マングローブから発見された、納豆菌・乳酸菌・酵母菌等を主とする5つの微生物で、これらが発酵することによって脂肪を分解するリパーゼやアミラーゼなどを産生してくれます。

 

 

これらがアルコールに効果的というのは有名な話ですが、そのメカニズムを簡単に説明しましょう。

 

 

基本的に体内に入ったアルコールは2割が胃に、8割が小腸から吸収されて、肝臓に送られます。

 

 

そこでアフターラックは、その8割の小腸に行くはずのアルコールを分解して軽減し、肝臓に行ったアルコールの分解までもサポートしてくれるのです。

 

 

そのサポートしてくれるものが人工的なものではなく、前述の生きた酵素というのがポイントで、生きた菌たちが直接アルコールに働きかけるので、無理なくアプローチしてくれるので、最初に述べた負担や弊害が減るという優れものなのです。

 

 

無理なく効果的というのがポイントですから、いつでも飲むことが可能です。

 

 

重要や打ち合わせの前夜や宴会シーズンや冠婚葬祭、水と一緒に服用すればタイミングはどこでも行けるのです。

 

 

料金は3包パック1680円のところ、なんと初回お試し価格が840円というのもうれしい限りです。

 

 

実際にモニターの満足度は95%もありますので、効果をほうをしっかりと味わって、納得がいったらお酒の対策として活用してみてはいかがでしょうか。