アフターラック コンビニ

身体に有益な多種多様の微生物と酵素を含んでいるエヌザイムが主原料です!

二日酔いは一般的に自分の体の処理能力以上のアルコールを飲んだことが原因で起こります。

 

 

頭痛や食欲不振、胃のむかつきやもたれなど不快な症状は本当につらいもの。

 

 

そんな苦しい二日酔いを防いでくれるサプリメントとして人気が高いのが「アフターラック」です。

 

 

従来の二日酔い防止のサプリメントやドリンクは、アルコールやアセトアルデヒドを分解するために肝機能を高めるというアプローチをとるものばかりでした。

 

 

二日酔い防止の成分というと代表的な「ウコン」というイメージが定着していますが、実は科学的な実証データは不十分なうえに、「ウコン」に含まれる鉄分により肝障害を悪化させるおそれがあります。

 

 

そんなリスクのある「ウコン」に比べ、「アフターラック」はアルコールやアセトアルデヒドを直接分解する働きをする乳酸菌と酵素を配合することで、肝臓への負担を軽減し、二日酔いを防ぐというアプローチをとる画期的なサプリメントなんですよ。

 

 

「アフターラック」に配合されているのは、アルコールを直接分解する能力をもつ乳酸菌N-zyme(エヌザイム)。

 

 

あまり耳慣れない成分ですが、乳酸菌N-zyme(エヌザイム)はマングローブの土壌から発見された、なっとう菌・乳酸菌・酵母菌などを含む5 種類の微生物です。

 

 

これらの微生物が、消化酵素のアミラーゼ、酸化物を還元するカタラーゼなど体の中の働きをサポートする効果的な酵素を生産してくれます。

 

エヌザイムにはアルコール分解のアルコール脱水素酵素以外にも有益な酵素をたくさん産生します!

さらにアルコールを分解するアルコール脱水素酵素(ADH)と、アセトアルデヒドを分解するアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)が配合されています。

 

 

これらの菌や酵素がより効果的に体内で働くように、独自の技術で微生物や酵素が活性した生きた状態で加工されています。

 

 

つまり、お酒を飲んだ時、「アフターラック」に配合された生きた乳酸菌や酵素が直接アルコールを分解して肝臓に送られるアルコールを減らしつつ、肝臓で行われるアルコール分解も手助けするため、飲酒のときにかかる肝臓の負担を軽減し、二日酔いを防ぐというメカニズムとなっています。

 

 

「アフターラック」を飲むタイミングは、飲酒前・飲酒中・飲酒後いつでも大丈夫です。味も飲みやすいバナナ味の顆粒タイプなのもお手軽で良いですね。

 

 

そのほかに、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、亜鉛を配合し、二日酔い予防だけでなく健康や美容にも役立つサプリメントなんですよ。

 

 

お酒は適量を楽しむのが一番ですが、付き合いや勢いで許容量以上を飲んでしまったとき、さまざまな不快な症状を引き起こす二日酔いを防止するためにぜひ「アフターラック」をご利用ください。